2010年04月18日

地震兵器って



これ、今日の新聞の書評でも紹介されてました。

その前にすでに読んでいたので
逢坂剛さんがどんなふうに評するか読んでみました。

「こういう見方もあるのか、と読者が感じたならば作者の試みは成功しただろう」
という感じで、わりと好意的な書き方。

あ、本の内容そのものはとても面白かったです。
というか、娯楽=エンターテイメントのくくりで捉えてよいかどうかが微妙な内容ではありますが。

ベンジャミン・フルフォードなんかにすれば、
このGEQに書かれたフィクションは
事実でしかないんでしょうけれど。

Peco の日記
ポーラ シャンプー
ポーラ ホワイティシモ
ポーラ アロマエッセ
posted by アニメル at 17:43| Comment(0) | アニメレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。