2010年10月14日

ノーベル賞が発表

まずおすすめリンク→オバジのハイドロキノン化粧品

ノーベル賞が発表され、日本は、
二人の教授がノーベル化学賞を受賞した。

そのうちの一人、鈴木章・北海道大名誉教授は
以前、蓮舫が事業仕分けの際にした
「2位じゃだめなんですか?」という発言を痛烈に批判。

あれには私も呆れたけど、
やっぱりノーベル賞をもらうような立派な先生が
「研究は1番じゃなきゃだめ」って言ってくれると
「うんうん!そうだよね!」と胸がすーっとする思いです。

研究もしない、ただの事務的な役割の役員への報酬は
いくらでも削っていいけどさ、
1番目指すための研究費はケチっちゃいけないよね!

こちらもどうぞ→美顔器・効果の秘密
posted by アニメル at 02:13| Comment(0) | アニメレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。